風俗コラム集
風俗 らいおんはーと

伝授!上手な手マンの方法①

男性の8割が間違っている!

風俗の世界で必ずといっていいほどするプレイ「手マン」
風俗嬢を気持ち良くさせプレイを盛り上がらせたいのであれば必須のプレイですよね?
ですが、実は世の男性の8割以上が手マンが下手といわれているようなのです。
風俗店を利用し手マンをしてる時気持ちよさそうにしてますけどそれってガチですか?
100%演技してないって言いきれますか?
ちょっと心配になりますよね?
今回は風俗だけじゃなく彼女・奥さんにも使える上手な手マンの方法を教えたいと思います。
参考にさせていただいたのはデリヘル初心者に人気のデリヘル鹿児島サイトです。
デリヘル店の選び方から遊び方まで詳しくご説明しているサイトなので
デリヘルを利用したことがない方は是非参考にされてみてください!

手マンの前の準備

まず最初に、風俗嬢をガチで気持ち良くさせたいなら手マンをする前に必要なことがあります。
それは「アソコが濡れるようにする前戯」です。
手マンどうのこうのの前にSEXが下手な男はすぐアソコを触り濡らそうとします。
おっぱいや首筋など女性の性感帯を見つけるように愛撫し、アソコを濡らす、そして【濡れてるアソコを触る】んです!!
「触って濡らす」のか「濡れてるアソコを触るのか」これだけでも最初のタッチの反応が違います。
たったこれだけでも「上手かも…」という印象を与えることができます。
もし濡れにくいようだったらローションや唾などを活用しましょう!

濡れてるアソコを確認したら次は女性の体勢を確認しましょう。
足を閉じてる状態では性感帯を上手く刺激することが出来ません。
所謂Gスポットと呼ばれる性感帯は膣の深くにあります。
足を広げ自分が刺激したい場所に触りやすい体制をとることが大事です。
さらにこの体制は女性の羞恥心を刺激するのでさらに気持ちを高めることができます。
恥ずかしいけど気持ちいい…このような心理はさらなる興奮を呼ぶのです。

風俗嬢にモテモテ?

今回のコラムは手マン前の準備をテーマにご紹介しました。
次回はいよいよ実戦編です。
風俗嬢が自ら求めちゃうような極上のテクニックをゲットしちゃいましょう♪